No Time To Die ノータイムトゥーダイ 007 ねたばれ


No Time To Dieノータイムトゥーダイ

007のNo Time To Dieを見てきました

ダニエル・クレイグ主演では5作目
007自体はショーン・コネリーの番外編を含んで26作目



衝撃のラスト

ラストは衝撃的でした

普通、エンディングでクレジットが流れ出すと
観客が席を立ちだすのですが

しばらくの間誰も席を立ちませんでした
いや、立たなかったんじゃなくて立てなかったのかもしれない

お釈迦様(女房)ですら座ったまま

映画館で映画を見たのは20年ぶりくらいになります
昔は月に3本は映画を見に行っていたくらいに映画好きでした

お釈迦様(女房)はクレジットが流れ出すとすぐに席を立つタイプの人でした
そんなお釈迦様(女房)がすわったまま

それくらい衝撃的でした

007はただの数字

映画の中のワンシーンで

『just number』ただの数字だ
って、言うけれど

『007』はただの数字じゃない
ヒーローの称号なんです

これからの007

一体、だれが次のジェームス・ボンドになるのでしょうか?
とても楽しみです

でも、今回の終わり方からするともう007はないのかも
なんておもったりもします

歴代のジェームス・ボンド

今までジェームス・ボンドを演じてきた俳優です

ショーン・コネリー

初代の007はショーン・コネリー

第1作目から5作目まで
一つ飛んで7作目
そして番外編です

ジョージ・レーゼンビー

2代目はジョージ・レーゼンビー

申し訳ないですが全くわかりませんww
それもそのはず6作目のみの1回限りです

人気がなかったのででょうか?

ロジャー・ムーア

3代目はロジャー・ムーア
8作目から14作目まで007を演じていました

ティモシー・ダルトン

4代目の007
ティモシー・ダルトンもちょっと違うかなと修行僧(俺)は思っていました

案の定2作品のみで降板です

ピアース・ブロスナン

5代目はピアース・ブロスナン
17作目から20作目までの4作品です

ダニエル・クレイグ

そして6代目がダニエル・クレイグ

21作目から今回の25作目まで
お疲れさまでした

7代目はこの人

修行僧(俺)自身で調べて書こうかと思いましたが
いかんせんずぼらなので
気になる方はことらのサイトを見て下さい
シネマトゥデイ

いっぱいいすぎて誰になることやら

2022年に公表されるなんて噂もありますから
それまでワクワクしながら待つことにします

No Time To Dieの感想

あんまり書いてしまうと
本当にネタバレになってしまうので

007シリーズはすごい
とだけ言っておきます

007が好きならば
これは映画館で見ることをお勧めします

007シリーズの集大成だと思います

コメント

タイトルとURLをコピーしました