骨折 けが~今日までの振り返り

テレビとかでもよくある総集編みたいなもんですww

骨折時の写真です

救急隊員さんに担架の上で撮影してもらいました

少しアップです

なんのこっちゃって感じなので

骨がどうなっているのかというと

 

結構ずれてます

いわゆる脱臼です

でVR画像でみると

 

細かく散ってるのが粉砕した骨です

担当ドクター曰く

肘関節の粉砕骨折の中でも相当ひどいレベルとのこと

 

骨折時には外傷はなかったのですが

救急処置の時にシーネという固定器具を取り付けて

腕と肘を固定していたのですが

その器具が固く(あたりまえなんですが)床ずれを起こしてしまいました

 

すごい水膨れ

創外固定を取り付けました

この写真は手術後3日目です

その間、低血糖・脱水症状になり寝たきりに(涙)

この時だけ看護師さんが優しかったです

抜糸が終わり

傷口もふさがりだいぶきれいになりました

創外固定のピンも取れて本来の腕に戻りました

どんなピンが骨に刺さっていたかというと

 

左側の骨に黒い点・右下の骨に黒い線があります

これがピンが刺さっていたあとです

結構骨の深くまで出さっていたんですね

ちなみにピンの太さは5mmです

コメント

タイトルとURLをコピーしました